次世代へ受け継がれる制作

ユーザー獲得の秘訣

スマホゲームに限らず、ゲームはそのほとんどがアニメーションでできています。
そして、ヘビーユーザーの多くが、ゲームを評価する際に、アニメーションの出来を基にしているということをご存知でしょうか。
もちろん、ストーリーやキャラクターなどの「世界観」も評価の対象になっていますが、「どれだけ動くか」に注目しているユーザーはことのほか多いのです。
ですから、事前登録数が増えるかどうか、ダウンロード数が増えるかどうかもまた、アニメーション制作者たちの腕にかかっていると言っても過言ではありません。

近頃は、ゲームショーなどで新作タイトルの発表を行う企業が多く、その際には、ゲームの「ウリ」であるアクションシーンなどが披露されますが、インターネットなどを介して見た多くのユーザーはそれを基に、事前登録するか否かの判断をするのです。

ですから、より多くのユーザーを獲得するためには、動きのいい華やかなアニメーションシーンを制作する必要がありますし、そのクオリティを下げずにゲームを完成させる必要があるのです。
近年は、少ないファイル数で動きのいいアニメーションを制作できるソフトウェアが開発されたことで、そうした理想を実現できる環境になったことから、アニメーション制作者たちは持てる技術を発揮して制作にあたっています。

キャラクターのデザインやストーリーがどれだけ良くても、アニメーションのクオリティが低ければユーザーの関心や興味を惹くことはできないことから、アニメーション制作者たちは、動きのいい、華やかなアニメーションシーンを、コスト制限がある中でいかにして制作するかで悩んできたのです。
ですが、それらの悩みをクリアしてくれるソフトウェアができたことによって、アニメーション制作の現場が活気づいたのはもちろんのこと、ユーザー獲得へ向けた意欲も湧いてきたということが言えるでしょう。
なぜなら、ダウンロード数は、アニメーションの制作者にとっても励みとなるからです。